FX口座開設をするなら!100円から始められるココがお勧め!

規律を作ってFXをするにはまず自分の性格を知ることから

優れた手法があってもそれを使いさえすれば儲かるというほどFXは甘いものではなく、自分の性格を確認してどういったやり方が感情を抑えながら規律どおりに取引できるかということを考えないといけません。

色々なタイプ別の手法はネットを探せばすぐ手に入るけれど、自分自身と考え方が似たトレーダーが使うやり方に合わせようとしても結局人それぞれで完全に真似ることは難しいので、自己分析を繰り返しながら微調整してオリジナルの手法を見つけていくしかないのです。

今自分がどんなタイプのトレーダーなのかを改めて見つめなおしてFXとの向き合い方を理解していくには、ストップをどこに置いているかで戦略を組み立てていくというリスク回避方法が判断の手がかりになってくると思います。

例えば損切りをタイトに行っていくのが身についているなら利益の幅を広めに見積もっておかないという考え方になりますし、逆になかなか損切りできずに利益が伸びないという場合は無理に損切りを早くしようとしなくてもエントリーのポイントを見直すことで、決済を先送りするメンタルが良い方向に働いて利益を伸ばせる可能だってあるのです。

そうして元々持つ性格を否定せずに手法を作っていけばFXに対するモチベーションが上がったり、無理のないやり方を徹底しているおかげで手法に反したその場の思いつきで取引をすることが少なくなっていったりして、弱点を克服しながら知らない間に少しずつ儲けられるようになるはずです。

サイトマップ |  テクニカルは複数を組み合わせることが重要 |  FX歴十年以上の中年男の悲しい知識 |  FXで負けない方法は想像以上に簡単でした。 |  FXで順張りの利益を支えるのはレンジ相場の逆張り |  規律を作ってFXをするにはまず自分の性格を知ることから